十年一日

金印真贋って・・・その1

市の博物館が、国宝の金印「漢委奴国王印」のシンポジウムを某新聞社の後援?協賛で開いたらしいのです。
まっ、ニュースを見てそれを知ったわけですが・・・。
実質的には、金印が本物であるか偽物であるかって話が中心だったらしいのです。
古代史ファン考古学ファンってのは一定数いますし、世界遺産関連で耳目を集めやすい
ことだったので、成果があったという感じなのですけどね。

まぁこれで博物館への入場者数も増えるでしょうしよかったのかなと・・・。
でもまぁ、なんていうのでしょうか・・・途中から非常に不快になりました。
どうして所有している福岡市の博物館がこれを開くのかと・・・。
真贋疑わしいものだったら展示するなよって・・・。

私が中学生ぐらいだったと思いますが、九州歴史資料館てものが太宰府市にできました。
そこに、教科書にも載っている金印のレプリカが展示されていました。
志賀島で見つかったものなのに、現物は東京の国立博物館にあるのだとか・・・。
なんていうのかな、不合理というか不満というか、モヤッとしたのを覚えています。
それが、私が成人したあたりか、福岡市へ黒田家(福岡藩主)から寄贈されたのです。
後、織田信長が茶坊主を斬ったとかのいわくがある、へし切長谷部とか
超有名な国宝の刀なども送ってくれたのですよね。
明治時代初めから東京で生活していたのでしょうが、わざわざ福岡市へ、
なんて嬉しいことだと単純に喜んでおりました。
ましては刀などは九州とは無縁のものですしね。

そこで、例のシンポジウムなのですけどね。
せっかく東京の国立博物館に展示してあったものをわざわざ黒田家が取り戻して、
福岡市にプレゼントしてくれたものを、もらった福岡市が主催した真贋論争の
シンポジウムって・・・なんか再びモヤッとしたんですよね。
受け取った時期の福岡の職員はもう定年退職でいないでしょうが・・・。
もう福岡とはほとんど縁がないでしょうが、お殿様の子孫にとっては
失礼な話ではないでしょうかね?

また気が向いたら続きを書きます。

十日恵比須にいったら・・・♪

大当たり
福をかき集めるってことかと・・・。

まぁ、一年しか飾らないからカバーは外さないとね。

良いことがありますように♪
ちなみに行ったのはうちの息子です。
開運御座ってのがあって、一昨年まではかかさず行ってたんですが、
最近は待ち時間が長くって残念ながら見送っています。

駐車違反ですな・・・。

社用車で駐車違反した際、法人名義の車だったりすると、
運転者ではなく法人に反則金の請求がくるんですね。

まぁ、これは運転者が確定しない場合に限るらしいですがね。
お金は法人名義で払ってしまったので、点数を引かれる個人がいないってわけで・・・。

まぁ、得ってことはないんですが・・・。
ただし、違反繰り返すと法人そのものの車両使用が
難しくなるのだとか・・・。

私自身、生涯初の金色免許証を使用中でして・・・。
ただし、家族に言わせると運がいいだけだそうですがね。
金色から青色へ変わることは逃れたのでしたが、
でも今回運転してたのは私ではありません・・・。

今年もあと2週間となりました。
時間に追われて移動することも多くなりました。
違反だけじゃなく事故にも注意しなければ・・・♪


福岡国際マラソンですな・・・。

先程から頭上よりヘリコプターの音が聞こえてきます。
犯罪や火事などでは無く、マラソンに関わる飛行なのでしょう。

今年もおそらく外国人選手の優勝で終わるのかな。
今では誰も信じないでしょうが、大昔は陸上部にいたのでした。
顧問の先生は如何にも陸上競技やってましたって感じの、
若い女性教師でしたね。
色々陸上競技特有のトレーニングをやらされたものです。

部活動と言うと、何故かスポーツ武道系と考えてしまい。
自分自身が本当に好きな文化部系方面に食指は動きませんでした。
今から思い返してみると、掛け持ちでも良いからそんなのやっておけば、
もっと違った学生生活だったのかもしれません。

でも、学校卒業して40年近く経過してるんだから、今更感ですけどね。
身近にソロソロ次のステージへ移行する人、した人の、話題がチラホラ
聞こえてくるようになりました。
師走と相まって、気忙しいのですな。

何とか勝ったのでした・・・。

2016.12
日本シリーズなんとか勝ちました。
6戦目の翌日は優勝セール目当てか、車がやたら混んでいたような気がします。

まぁ、本音で言えば負けなくてよかったって雰囲気ですか?
私自身はそんな気がしました。

11月に入り一層忙しくなりました。
年明け以降のことを考えると、気を引き締めなければと思ってしまいます。
それと、ケガ無く事故無く、平成30年を迎えるってことですかね。

毎週木曜日はリハビリなんです。
理学療法と作業療法っての?
2種類やるんですが、上手なんですよね。
私のようなおっさんは取り扱いが難しいでしょうに・・・。

まぁ、あまり熱心とは言い難いのですが、一応自主練もやってはいます。
また、体の痛むところも的確に探り当て、特に気持ちいいとか治療されてるって
感覚がないのに、終わったら楽になってるって感じ?
特に涼しくなってからは、体が楽になったっぽいです。

年明けは入院もあるし、なんだかな~って思いますが・・・。
病気と付き合っていかなくては・・・。

画像のもみじ、実は昨年だったかの、12月にとったんですよね。
いつのまにか、紅葉も12月のものになってしまったようです。
11月の朝、寒くって自転車通学が辛いなどと思ったのが、
嘘のような最近の気候です。

プロフィール

黒衣(クロゴ)1号

Author:黒衣(クロゴ)1号
来年還暦です
( ´,_ゝ`)イヒ

好きな言葉:動いたら負け♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR